【※募集締め切りました】
料理人短期研修型インターンシップ

鶴岡市はユネスコが認めた国内唯一の「食文化創造都市」です。四季折々の自然と海・山・里といった変化に富む地形がもたらす豊かな食材、この地で代々受け継がれる60種類もの在来作物、そしてこれらを活かした郷土食など、地域の人々が楽しむ食の多様性が大きな特徴です。また当市ではこういった特徴を活かした料理人の教育にも力を入れており、「次代の料理人に求められる食材や食文化の知識を高める活動」を支援しています(※1支援制度について)。


今年度初めて料理人短期研修型インターンシップを実施します。地元で活躍する農家・漁師や料理人から直接お話を聞き、自身のレベルアップと鶴岡で料理人として働く体験をしてみませんか??

〇日程:令和元年11月25日(月)~29日(金)

〇参加対象者

 ①料理人専門学校の学生
 ②料理人として働くことに興味関心がある方(出身地・経験不問)

☆こんな方にオススメ!☆
●料理人を目指している方 ●農家や漁師など人とつながりがある料理人を目指す方
●食材の生産現場を学び、知識を持った料理人を目指す方 ●実際に料理人として働く経験をしたい方

〇募集人数 20名

〇参加料 7,000円(昼・夕食含)

※山形県外からの参加者については交通費・宿泊料について助成いたします。

◎交通費・宿泊費を助成します◎
①対象者:山形県外からの参加者
②助成対象経費:航空機・鉄道・高速バス・宿泊料
③助成額・助成率:上限5万円、助成率2分の1

〇募集時期

 令和元年9月2日~10月31日
 申込方法:添付の申込書をダウンロードし、記入の上、FAX・e-mailにてお申し込みください。または、上記申込ボタンから申込フォームにお進みください。なお、インターンシップ先はご希望をお選びいただきますが、希望者多数の場合はご希望に沿えない場合がございます。
※インターンシップ先の決定は11月上旬を目途にお知らせいたします。

〇研修日程(※天候・都合により変更になる場合があります)
11/25(月)
焼き畑温海かぶ圃場見学と収穫体験

在来作物に光をあてたイタリアン(アル・ケッチアーノ奥田政行氏・夕食含)
11/26(火)
出羽三山神社の精進料理/食材の保存と祈りの食文化斎館料理長 伊藤新吉氏)

庄内の水産業の現状とトラフグ研究会の活動

日本海の魚介類を活かす日本料理と庄内日本料理技術向上研究会の活動(会長 土田常雄氏 / 理事 須田剛史氏)
11/27・28(水・木) 各施設(ホテル・旅館・飲食店)にてインターンシップ研修
※申込の際に希望施設をご記入いただき、事務局でマッチングいたします。
11/29(金)
鶴岡の豊かな米と水で醸す日本酒製造現場の見学(出羽ノ雪 / 渡會本店社長 渡會俊仁氏)

旬の素材を活かす日本料理と料理人育成の活動
(鶴岡優味昇栄会 会長 丸山環氏)

移住・就職相談会



〇講師紹介

奥田 政行氏

2000年にアル・ケッチァーノを開業し、在来作物や地元の食材にこだわり、生産者の顔が見えるメニューを提供。2016年にはイタリア・ミラノ世界野菜料理コンテスト 世界3位。同年、農林水産省より第1回料理マスターズシルバー賞を受賞(受賞者全国より5名)。2017年には著書『食べもの時鑑』が「グルマン世界料理本大賞2017」グランプリ受賞。

伊藤 新吉氏

「御山(出羽三山)」の斎館で提供される山菜を多用した精進料理に惹かれ、一から調理法を学ぶ。24年前から斎館へ。2011年にフランスやハンガリーで、2014年にはイタリア・ミラノ万博で精進料理を提供し、国際的にも高い評価を受ける。

土田 常雄氏

2016年に山形県卓越技能者(県の名工)を受賞。山形県調理師会副会長。山形県庄内地方における日本料理の2つの関係団体の会長を務め、若手の料理人に対し技術指導を行うなど、後進の育成にも積極的に活躍中。

須田 剛史氏

加茂水族館内の魚匠ダイニング沖海月の調理長。フグ調理のスペシャリストでフグの本場下関から指導者としての招聘を受け、現地の料理人にも指導を行う。現在は、土田常雄氏とともに庄内日本料理向上研究会の会長代行として、地元料理人の指導にも尽力。


丸山 環氏

ミシュラン3つ星店の京懐石「吉泉」で日本料理を修業。旬の食材と器、あしらいのずば抜けたセンスで、一皿の中に日本の四季を情緒豊かに描き出す料理人。日本料理技能向上全国大会厚生労働大臣賞(第一位)をはじめ、全国の料理コンクールや大会で数々の賞を受賞。

 




〇インターンシップ受入先施設一覧
九兵衛旅館
施設情報 鶴岡市湯田川乙19

研修内容 湯田川温泉の老舗宿。小さい宿ならではの料理行程の細部を間近に体感できます。
ホテル満光園
施設情報 鶴岡市湯野浜二丁目22-8

研修内容 雄大な日本海を一望できる湯野浜の温泉宿。旅館の和会食料理を学ぶことができます。
華夕美 日本海
施設情報 鶴岡市下川字窪畑1-523

研修内容 日本海の夕日が美しく見える宿。温泉旅館で料理人として働く一日を体験できます。

4
たちばなや
施設情報 鶴岡市湯温海丁3


研修内容 地元鶴岡の温海地域に根付いた旅館で、和食の経験を積むことができます。


5
萬国屋
施設情報 鶴岡市湯温海丁一番地


研修内容 創業三百余年の歴史を持つあつみ温泉の老舗旅館。米沢牛など地元素材にこだわった懐石料理を学ぶことができます。
6
旅館 仁三郎
施設情報 鶴岡市大字三瀬己308


研修内容 館主が定置網漁を行う漁師。旬の魚をふんだんに使う日本料理を基礎から勉強できます。


7
湯野浜温泉 うしお荘
施設情報 鶴岡市湯野浜一丁目11-23


研修内容 日本海の夕日を一望できる温泉宿。地元の魚介類や肉、野菜の仕込、盛付、調理法など楽しく体験できます。
8
しおさい荘
施設情報 山形県鶴岡市鼠ヶ関乙45

研修内容 館主はあつみ温泉で料理長を経験。日本海でとれる四季折々の魚を調理法を体験できます。

9
 Farmer's Dining IRODORI
施設情報 鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1(スイデンテラス内)

研修内容 2018年オープンのホテルレストラン。地元食材を活かした料理の補助などを体験できます。


10
グランドエル・サン
施設情報 鶴岡市東原町17-7


研修内容 地元の食材にこだわりを持った鶴岡の結婚式場。和・洋・中、製菓の体験学習ができます。
11
ベルナール鶴岡
施設情報 鶴岡市美咲町32-1


研修内容 料理人の研鑚を惜しまない社風。ヒトサラに込める料理人の婚礼、宴会料理を体験できます!
12
鶴岡料理 すず音
施設情報 鶴岡市錦町7-68

研修内容 数々の料理コンクールで受賞歴を持つ料理長が日本料理の哲学と調理技術を指導します。

13
魚匠ダイニング 沖海月
施設情報 鶴岡市今泉字大久保657-1(加茂水族館内)

研修内容 水族館にあるレストラン。活魚の締め方やトラフグの捌き方など魚の価値を高める指導を行います。

14
つるおか旬暦 彩鶴
施設情報 鶴岡市末広町3-1 マリカ東館1階 (FOODEVER内)

研修内容 食の都庄内親善大使の土岐正富氏が監修。郷土料理をアレンジした創作料理など、仕込から盛付まで体験できます。
15
日本料理 わたなべ
施設情報 鶴岡市野田目字家ノ腰41-2

研修内容 土づくりからこだわった畑、水田で作った自家作物をふんだんに使用した本格日本料理を学べます。


16
ポム・ド・ テール
施設情報 鶴岡市昭和町12-61 昭和ビル1F


研修内容 地元の食材に魅せられ、活かすフレンチ店。小さな店舗ですが、仕入から仕込まで幅広く体験できます。

17
アル・ケッチァーノ
施設情報 鶴岡市遠賀原字稲荷56-1



研修内容 世界で活躍する奥田政行シェフの本店。シェフの料理理論、食材を活かす孤高のイタリアンを学習できます。
18

ベッダシチリア
施設情報 鶴岡市羽黒町三ツ橋前田164

研修内容 シェフ自身が県外出身者。鶴岡の食材に惹かれ、直接生産者に出向き食材を調達します。地域の食材を活かす料理を体験できます。

 

ページトップ

鶴岡食文化創造都市推進協議会

事務局 ● 鶴岡市企画部 食文化創造都市推進課 〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
TEL . 0235-25-2111 FAX . 0235-25-2990
お問い合わせ ● syokubunka@city.tsuruoka.yamagata.jp

© Tsuruoka Creative City of Gastronomy Promotion Committee. All Rights Reserved.