庄内の在来作物でつくるレシピ集「はたけの味」〈秋〉

レシピ 3

カラトリイモの揚げだんご おろし和えとチーズ入り

調理の幅の広さも、このイモの魅力。
キメ細かくねっとりとした食感を2つのおだんごで存分に楽しむ。

● 材料(4人分)

カラトリイモ
200g
※A 水
200cc
※A 醤油
小さじ2
※A みりん
小さじ1
小麦粉
大さじ1
とろけるタイプのチーズ
適量
あら塩
適宜
大根おろし
適宜

 

● 作り方

カラトリイモは皮をむいて、適当な大きさに切り、水にさらす。

鍋にひたひたの水(分量外)とカラトリイモを入れ、塩(分量外)少々を入れて軽くゆがく(後で油で揚げるため、硬さが残るくらいで)。

鍋にとゆがいたカラトリイモを入れ、弱火でゆっくりと煮て、味を染み込ませ、冷ます。冷めたらザルにあげる。

カラトリイモをボウルに入れて、すりこぎで軽くたたいて半つぶしにする。

小麦粉を加え、よく混ぜ合わせる。

半量を一口大に丸める。残りの半量は中にとろけるチーズを入れて丸める。


 

油を160℃位熱して、丸めたイモをきつね色になるまで揚げる。

器に盛り、おろし大根をかける。チーズ入りは好みであら塩をかけていただく。


ページトップ

鶴岡食文化創造都市推進協議会

事務局 ● 鶴岡市企画部 食文化創造都市推進課 〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
TEL . 0235-25-2111 FAX . 0235-25-2990
お問い合わせ ● syokubunka@city.tsuruoka.yamagata.jp

© Tsuruoka Creative City of Gastronomy Promotion Committee. All Rights Reserved.