庄内の在来作物でつくるレシピ集「はたけの味」〈冬〉

レシピ 1

温海カブの漬物

肉質のしまりや甘さ、辛さのバランスがなんとも絶妙。
漬物のカブとして、他では語れない正統派。

● 材料(4人分)

温海カブ
3kg
※A 酢
135cc
※A 塩
125g
※B 酢
360cc
※B 砂糖
600g

● 作り方

カブは葉の部分を切り落とし、水洗いをして水気を切る。お好みで2つ割から4つ割に切る。

容器の底にの塩を一握りほどいれ、カブを並べる。一段毎に塩をまぶしながら、最後に残った塩と酢をかけて、重石をのせて2〜3日間漬け込む。

の酢と砂糖を煮立たせ、冷ましておく。

漬け汁を棄てたカブにをかけて、重石をのせ、1週間から10日間位で味が馴染んだら出来上がり。


ページトップ

鶴岡食文化創造都市推進協議会

事務局 ● 鶴岡市企画部 食文化創造都市推進課 〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
TEL . 0235-25-2111 FAX . 0235-25-2990
お問い合わせ ● syokubunka@city.tsuruoka.yamagata.jp

© Tsuruoka Creative City of Gastronomy Promotion Committee. All Rights Reserved.