庄内の在来作物でつくるレシピ集「はたけの味」〈夏〉

レシピ 1

だだちゃ豆の味噌汁

だだちゃ豆から出るだしが、なんと、「かに汁」のような風味。
これが驚く、鶴岡伝統料理。

● 材料(4人分)

だだちゃ豆
200g
味噌
50g
800cc

 

※だだちゃ豆から出るだしだけで美味しいが、お好みで以下のだし汁を使用しても○

  • 混合だし(水、だし昆布、かつお節)
  • 二番だし(上記の残りにかつお節を加える)
  • 煮干しだし(水、煮干し)

● 作り方

実入りの良いだだちゃ豆を選び、サヤごと使うのできれいにあらってザルで水気を切る。

沸騰した湯にだだちゃ豆を入れ、サヤが割れるまで煮る。

味噌を加えて、ひと煮立ちしたら、もう出来上がり。


ポイント

*煮込まないと味が出ないため、だだちゃ豆が茶色になるくらい煮ると美味しい。

ページトップ

鶴岡食文化創造都市推進協議会

事務局 ● 鶴岡市企画部 食文化創造都市推進課 〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
TEL . 0235-25-2111 FAX . 0235-25-2990
お問い合わせ ● syokubunka@city.tsuruoka.yamagata.jp

© Tsuruoka Creative City of Gastronomy Promotion Committee. All Rights Reserved.