鶴岡の食文化

 山形県鶴岡市は気高い山々から広大な庄内平野、日本海へと至る変化に富んだ地形の中で、海の幸・山の幸に恵まれた豊かな食文化を有し、先人たちの知恵と情熱によって独自の食文化を今に伝えています。
 1400年以上にわたり信仰を集める山岳修験の聖地「出羽三山」には、自然とその山の恵みを「生きるための精進料理」として今に伝え、また、家庭でも祭りと精神性を分かち合う「行事食・伝統食」が数多く継承され、鶴岡の風土に息づいた精神文化と結びついた独自の食文化が色濃く残っています。
 そして、農家の人々が数百年にわたり「種」を守り継いできた「在来作物」は50種類以上確認されており、その栽培方法とともに継承された作物は「生きた文化財」として、訪れる人々を魅了しています。
 こうした歴史と食文化を背景に、平成26年(2014)12月に「ユネスコ食文化創造都市」に認定され、大切に受け継がれてきた鶴岡の食文化は、日本人が本来もつ食の豊かさと、その原点を気づかせてくれる「食の理想郷」へと、その一歩を踏み出しました。


ユネスコ創造都市ネットワークについて

 ユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が平成16年(2004)に創設した新しい取組み。
 創造的・地域産業の振興、文化の多様性の保護、世界の持続可能的な発展に貢献することを目的に、それぞれの地域の活性化を目指す都市同士が、国際的な連携と相互交流を行うことを支援する枠組みとなります。

 食文化のほか、文学、映画、音楽、クラフト&フォークアート、デザイン、メディアアートの7つの分野があり、食文化創造都市としては、本市を含めて世界で18都市がユネスコから認定されています。
 鶴岡市では、世界の都市との交流を進めるとともに、「その土地らしさ」が光る多様な食文化を次世代に継承していくため、今まさに世界的な食文化プロジェクトの「種」がまかれました。
 豊かな鶴岡の地でどんな実を結ぶのか、日本はもちろん、世界からも注目されています。

ページトップ

鶴岡食文化創造都市推進協議会

事務局 ● 鶴岡市企画部 食文化創造都市推進課 〒997-8601 山形県鶴岡市馬場町9-25
TEL . 0235-25-2111 FAX . 0235-25-2990
お問い合わせ ● syokubunka@city.tsuruoka.yamagata.jp

© Tsuruoka Creative City of Gastronomy Promotion Committee. All Rights Reserved.